椅子を使わなければ伸ばせない場所がある!チェアロビクス®で身体の左右差を改善!!

避難所の皆様へ!

精神的ストレス緩和させるレシピ

タオルを丸めて座椅子がわりに座ります。
(股関節がきつい場合は、折り畳み椅子に座ってください)

両脚は肩幅より広めに開いて、膝を緩めます。

鼻から息を吸って、
斜め上を見上げるように両手を横に広げて、
背中を軽くそらします。

口から吐きながら、
両手を前に伸ばしながら、
しっかり背中をストレッチします。
4回行なってください。

続いて、鼻から息を吸って、
両手を結んで、頭の上に持上げます。

口から吐きながら骨盤は固定したまま、
両手を右側に伸ばしましょう。
反対側も同様に行ないます。
左右交互に実施してください。

画像は後ほどアップします。しばらくお待ちください。

きつい方は首だけを少し動かすだけでも効果的です!
<ストレスは首に反映されやすいため>
気持のいい範囲内で行なうのがポイントです。

今日も元気で!免疫力をアップして、
この時期を乗り越えましょう!

注意事項:トイレに行きたくなるからといって、
水分を控えることはやめてください。
水は一気に飲み干すとトイレにいきたくなりますが、ちびちび飲んでいれば大丈夫です。
起床時、午前9時、お昼、午後3時、夕食、就寝3時間前、お水をちびちび飲み続けてください。

powered by Quick Homepage Maker 4.77
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional